歯科の初診料の相場とは

歯科での特殊な事例

歯並び

歯科で親知らずが抜けない場合

親知らずが横向きに生えているような場合、歯科では抜けないこともあります。また、術部の近くを神経が通っているような場合も危険性が高いです。この場合には、口腔外科を紹介されることが多いです。口腔外科は、虫歯と口の中の色々な病気を治療してくれるところです。一般的な歯科よりも難しい症例に立ち会ってくれます。親知らずだけではなく、難しい抜歯が必要になる治療も、口腔外科を紹介されるケースが多いです。まずは一度相談してから検討してみると良いでしょう。

お子さんでも安心の小児歯科

幅広い年代の方が歯医者さんを訪れていますが、最近は小さなお子さんの診療を行う小児歯科を診察科目として掲げるところが増えてきました。小さなお子さんにとって、自分では目に見えない箇所の治療をしてもらうことは、たとえ近くに保護者の方がいても、やはり怖さが先に立ってしまうことでしょう。そんな治療を専門に行うのが小児歯科ですが、治療に対しての恐怖心を上手にコントロールし、歯医者さん嫌いにならないよう、治療を行ってくれます。小さなお子さんの歯の治療が必要なら、お子さんのためにも、専門家にお任せするのがよいでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科の通院の計画を立てる. All rights reserved.