インプラントの最新の治療

インプラントのよさ

歯並び

インプラントのメリット

インプラントとは、失った自分の歯の代わりに人工の歯根と歯を取り付ける治療法のことをいいます。顎の骨に固定するので、自分の歯のように噛むことができますし、固い物も噛めるようになります。まわりの健康な歯を削る必要はなく、見た目が自然なので他の歯とよくなじみます。また、よく噛むことで身体も健康になり、残っている歯にも負担をかけません。インプラントと顎の骨が結合してしまえば、安定性が良くなり入れ歯やブリッジよりもとても長持ちします。

インプラントと入れ歯の違い

インプラントは人口の歯を口内に入れるという点では入れ歯と同じですが、入れ歯は着脱可能で外すたびに洗浄剤で洗浄する必要があります。また、歳を経ると共に歯並びや土台の歯茎や骨の状態が変わってぐらつくようになってしまうことがあります。しかし、インプラントはその土台から作り変え、しっかりと結合させるのでぐらつく心配がありません。定期的なメンテナンスは必要ですが、ついでに口内の健康状態を見てもらえますし、普段のお手入れも自然な歯と同様なのでお手軽です。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科の通院の計画を立てる. All rights reserved.